御室デジタルミュージアム公開

世界遺産総本山仁和寺(京都市右京区)に所蔵されている文化財のデジタルアーカイブの構築と、オンライン配信サイトの制作を行い、事業者としてプレスリリースに参加しました。仁和寺の文化財のデジタル化は継続的に実施されており、多くの文化財が超高精細画像と多言語解説でアーカイブされています。今回は高画質の画像を表示するタッチパネルディスプレイを、寺内2か所に設置し、文化財をさらに詳しく鑑賞できるように整備しました。またウェブ上でもオンライン特別展を開催し、国宝や重要文化財が鑑賞できるサイトを制作しました。

2022年3月11日 京都新聞 朝刊掲載
宸殿での記者発表の様子2022.3.10
タッチパネルで簡単操作
霊宝館に設置されたデジタルミュージアム端末

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。